魂の為の貯金・不滅口座とは?

こんにちは!
世界のパイオニア&クリエイティブリーダー、
あなたの情熱(Passion)の着火剤、みっちーです!
I’m a fire lighter of your passion!

あなたは、どれ位の【貯金額】がありますか?

多くの人が、急な出費が重なる事により、

感情の浮き沈みを経験した事が、あるのではないでしょうか。

今回は、【不滅口座】について紹介しています。

あなたは、【不滅口座】と聞いて、何をイメージしますか?

私は一番最初に【不滅口座】の事を知った時、

「ふ、ふ、不滅って、何だ、それ~?」って思いました。

お金って使えば無くなるものでしょ?

なのに、なぜ不滅なの?って、不思議に思いましたね。

では、魂の為の貯金【不滅口座】について、

私と一緒に、色々学んでいきましょう(*´▽`*)

感情のセンタリングの大切さ

私は、2016年の1月から、自分のわくわくと直感に従い、

学びたいと思うセミナーや養成講座に、約400万円以上を使いました。

今までコツコツ貯めて来た、私の虎の子貯金です。

営業事務をやっていた、しがない派遣社員が、

1年以内の間に、一気に大金を使ったのです。

お金の使い方が、余りにも無計画過ぎて、

2016年の10月に、ふと現実的に自分の将来を考えてみたんです。

「こんなに大金を一気に使い果たして、貯金残高は、ほどんと残ってないよ。

8月末で仕事も辞めたし、これからどうやってお金稼いでいくの?

私には、もう何も残っていない。私の人生、絶望だ・・・。」

私は、こんな言葉を自分自身に、語りかけていました。

すると、自分の将来に対する【不安】や【恐怖】に一気に襲われて、

約2時間、失意の中で号泣し続けたんです(T◇T)

そして、ふと我に返り、冷静に考えてみました。

「あれっ、例え貯金がゼロになっても、私、死ぬわけじゃないよね?

もし仮に、家賃払えなくて済む場所がなくなっても、

友人や知り合いの家に転がり込む事も出来るし、

どっかに借金する事も出来る。

もし私の貯金残高が、ゼロやマイナスになっても、

私の【価値】は変わらないよね?

何で、ここまで絶望的になったんだろう?」と。

この時、私が気付いたのは、貯金残高が減ることに

非常に【不安】や【恐怖】などの、ネガティブ感情を感じるという事です。

このネガティブ感情を感じる事で、

自分自身に【価値】がない、自分は【無力】だと思い込んでしまう。

これは、自分の【感情】のセンタリングが

出来ていないと、うっかりハマる罠なんですよ。

浮き沈みする【感情】を、いかにしてセンターに置き、

ニュートラルな状態にするかが、本当に大切な鍵なのです。

不滅口座とは

【不滅口座】とは、一体、何だと思いますか?

まず、あなたは、他の支払いをする前に、必ず最初に【自分自身】に支払い、貯蓄します。

(他者よりも自分への支払いを優先する事で、あなたは自己価値を高めます)

そして、その自分に対する貯蓄を増やすために、開設するのが【不滅口座】です。

<2つの部分で構成されている、私たちのの体>
【死ぬ運命の肉体】

生存する為の行動を起こさせる

時間的制約がある

【不滅の魂】

インスピレーションを与える

時間的制約がない

私たちの体は、【死ぬ運命の肉体】と、【不滅(不死)の魂】の

2つの部分で構成されています。

いつか死ぬ運命にある【肉体】は、感情や不安や疑いに支配され、

時間的制約の中で生きています。

【肉体】は、生存する為、時間を埋めるため、私たちに成すべき事を教えます。

その反対に、【魂】は、不滅で永遠なので、時間の概念がありません。

生存する事を気にする必要もなく、時間的制約がないので自由です。

【魂】は、私たちにインスピレーションを与え、

自分の愛する事をやるように呼びかけます。

【不滅口座】の目的は、あなたの【魂の呼びかけ】に応じて生きられるように、

あなたを【自由】にすることです。

そして、生き延びるための【労働報酬】よりも、【利息】や【投資】からの

収入を多くするためのものです。

【不滅口座】は決断をし、それをやり抜く【強い意志】が必要となります。

なぜなら【不滅口座】には、鉄の掟(おきて)があるからです。

それは、今後何があっても、【不滅口座】のお金は、

絶対に使ってはならない!という掟です。

<不滅口座の鉄則>

何があっても、絶対に使ってはならない!

あなたが【自由】を手に入れる。

そして、【魂の目的】を成し遂げる。

これらを行うためだけに、自分の【魂】に捧げるお金。

それが【不滅口座】なのです。

不滅口座の開設と設定手順

では、この魅惑的な【不滅口座】を

どのように開設し、設定するのか、詳しく紹介していきますね。

<開設と設定手順>

1:新しく専用口座を開設する

2:1ヶ月間の収入から、毎月10%を貯蓄する

3:3ヶ月ごとに最低貯金額の10%を増やす

4:最低3ヶ月間は、生活していけるだけの額を貯蓄する

ステップ1:新しく専用口座を開設する

あなたが普段、引き落としや振り込みで使っている口座は、

常にお金が出たり入ったりしています。

言い換えれば、不安定な状態で、バランスのとれた状態ではありません。

この口座の貯金残高が、大きく上がったり下がったりすることで

あなたの感情が揺らぐ原因となります。

ですから、【不滅口座】専用の新しい口座を開設しましょう。

ステップ2:一ヶ月間の収入から、毎月10%を貯蓄する

請求書や何かを買う支払いの前に、必ず一ヶ月間の収入から10%を

【不滅口座】に貯蓄すると、決断してください。

自動的に毎月の収入の10%が、自動積立などにより、

【不滅口座】に振り込まれるように設定します。

それは、自分で引き出して振り込むと、ついつい魔が差し、

振込を先延ばしする可能性が、増えるからです。

収入の10%が、無理だと思える場合は、あなたが実行出来ると

感じる金額から始めて、徐々に増やしていきましょう。

金額そのものよりも、貯蓄する【習慣】が非常に大事です。

この【不滅口座】に貯蓄しようと決心すると、

たいてい3回は【お試し=テスト】が来ます。

例えば、あなたが請求書の支払いや贅沢に誘惑されたり、

あなたの家族が突然、散財し始めたり、あるいは

ビジネスが一時的に落ち込むかもしれません。

あなたの決意が本物かどうか、宇宙に試されているのかもしれません。

ステップ3:3ヶ月ごとに最低貯金額の10%を増やす

月収が25万円の人のシミュレーション

3ヶ月ごとに貯金の10%を増やす

 1ヶ月 ¥25,000 ¥25,000
2ヶ月 ¥25,000 ¥50,000
3ヶ月 ¥25,000 ¥75,000
4ヶ月 ¥27,500 ¥102,500
5ヶ月 ¥27,500 ¥130,000
6ヶ月 ¥27,500 ¥157,500
7ヶ月 ¥30,250 ¥187,750

上記の表のように、3ヶ月毎に、最低貯金額の10%を増やしていきます。

(例)

月収25万円の人の毎月の貯金額:25万円×10%=25,000円

4ヶ月後の毎月の貯金額:25,000円×10%=2,500円、25,000円+2,500円=27,500円

7ヶ月後の毎月の貯金額:27,500×10%=2,750円、27,500+2,750円=30,250円

固定給で、このような貯蓄プランを、本当に実行出来るのか?

そう、あなたは思っているかもしれません。

このプログラムを実践する人たちは、自ら自発的に新しいチャンスを引き寄せ、

お金を稼ぐ起業家になる人が多いのです。

4:最低3ヶ月間は、生活していけるだけの額を貯蓄する

【不滅口座】は、使わない貯蓄ですが、この金額が増えると

心が安定して来ます。

ですから、最低でも3ヶ月間、収入が途絶えても

生活していけるだけの金額を貯蓄しましょう。

結果はあなたの【意志の固さ】に、比例します。

今すぐに【不滅口座】への貯蓄を、始めましょう。

感情の安定は、経済的な安定をもたらす

常に自分の感情の浮き沈みに翻弄(ほんろう)され、

気分が上がったり、落ち込んだりを繰り返していると

心が不安定で、冷静な判断が出来ません。

これは、お金に関する事も同じです。

お金を儲けた時に高揚したり、儲け損なった時に落ち込んだりしていては、

冷静な判断が出来ず、更にお金を失う事態を招きます。

では、どのようにして、心を安定させるのでしょうか?

それは、【不滅口座】の貯蓄額を増やしていく事です。

【不滅口座】は使わない貯蓄ですが、この金額が増えると

心が安定して来ます。

ですから、最低でも3ヶ月間、収入が途絶えても

生活していけるだけの金額を貯蓄しましょう。

【不滅口座】の貯蓄額が、増えれば増えるほど、

あなたの心のセンタリング効果が高まります。

まとめ

  • 自分の感情のセンタリングが大切!
  • 月収の10%を不滅口座に貯蓄する!
  • 不滅口座に貯蓄が増えると、心が安定する!

あなたの一瞬一瞬が、ワクワクと共にありますように!!

愛を込めて!! byみっちー

※サイトマップに移動する

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ヒロタロウ より:

    自分へお金を渡すために不滅講座の事を調べたら
    ここに流れ着きました!
    綺麗にまとまっていて素晴らしいです!
    情報感謝します!

    • exciting-passion-life より:

      ヒロタロウさん、コメントありがとうございます!
      少しでもお役に立てたら嬉しいです(*^▽^*)