お金のマイナスイメージを変える方法


こんにちは〜っ!

世界のパイオニア&

クリエイティブリーダー、

広島在住のMICHIですっ!

I’m MICHI,pioneer &

creative leader in the world!

共同創造の世界へ、ようこそ!

こうして魂の家族に出会えた事が、

嬉しいです♪

あなたは、【お金】に対して、

どんなイメージを持っていますか?

実は今、私は色々な【成功哲学】の本を読んでいます。

その中でも、【幸せな成功者】は、お金に対して

非常にプラスのイメージを持っています。

彼らは、自らを愛し、お金も愛しています。

そして、お金を稼ぐことは、自分の為にも、

世の中の為にも良い事だと、考えています。

もし、あなたが、

「もっとお金を稼ぎたい。」「もっとお金を増やしたい。」

と言いながら、お金に対してマイナスイメージを持っているなら、

真の【幸せな成功者】への道は、ほど遠いと言えます。

これから私と一緒に、お金のマイナスイメージを変える方法を

実践してみませんか?

お金儲け=悪という日本社会

あなたは、【お金儲け】という言葉を聞いて、

どんな印象を持っていますか?

「汚い」「えげつない」「いやらしい」

「がめつい」などのマイナスイメージを

連想する人が、非常に多いと思うのです。

日本では、公(おおやけ)の場で、

【お金】の話をする事を、

タブー視する風潮があります。

「倹約し、汗水垂らして働くことが、尊い。」

「お金持には、ロクな人間はいない。」

「大金持ちになると、不幸になる。」

私も、このように、小さい頃からの

親の躾(しつけ)や、周りの環境によって、

いつの間にか、お金に対するマイナスイメージが、

出来上がっていました。

しかし、私はお金の正しい勉強をした事で、

今では、お金が大好きだし、楽してお金を稼ぐ事が、

楽しくてたまりません。

日本では、アメリカのように、

小さい頃からお金の【正しい知識】を勉強しません。

(ただし、一部の上流階級の人たちは、

お金の【正しい知識】を学んでいます。)

ですから、お金の正しい

「稼ぎ方」「守り方」「増やし方」「使い方」を

知らないのです。

お金に対して多くの日本人が、

全くの【無知】な状態なわけです。

貨幣経済で生きているので、

生きていく上で、お金はある程度必要です。

それなのに、どうしてお金の【正しい知識】を、

知ろうとしないのでしょうか?

もし、あなたが、もっとお金を稼いで、

お金持ちになりたいと少しでも思っているなら、

「お金の為に、やっているのではない。」

「私にとって、お金は重要ではない。」

「お金の事を言うのは、浅ましい。」

などと、キレイごとを言うのは、止めましょう(; ̄▽ ̄)

このような【信念】を抱いている限り、

お金とは仲良くなれませんし、

お金が自分の為に働いてくれる事はありません。

スポンサードリンク

金銭的な富は、人生の可能性を広げる

誰にでも【使命】があり、

達成したい【夢】があります。

「自分の夢が、何か分からない。」

「やりたい事が、何か分からない。」

という人も、中にはいるでしょう。

しかし、夢がないからと言って、

その人の存在価値がないという事ではありません。

沢山の人と会い、沢山の経験を重ねる事で、

自然とやりたい事が見つかるものです。

そして、その【夢】が大きければ大きいほど、

達成のために、より多くのリソース(資源)が、

引き寄せられる事でしょう。

あなた自身が【心の状態】をマスターする事で、

【夢】や【富】へ繋がる事になります。

多くの人の心の奥に、

「お金儲けは、精神性を高める行為ではない。」

という信念が潜んでいます。

それは、少数の富裕層が、

多くの人たちを貧しいままにしておき、

都合のいいように支配するための、

【迷信】なのです。

【富】を築くことは、個人や会社、

国全体や文化の成長にとって、重要な事です。

【富】がなければ、文明は停滞してしまいます。

生命とは、【成長】と【変化】を求めるものであり、

常に増え続ける【お金の力】がなければ、

成長は停滞し、妨(さまた)げられます。

これと同じ【原理】が、

【個人】にも当てはまります。

【金銭的な富】を築く能力と、

人生の【可能性を実現】する能力は、

直接、結びついています。

人生には、下記の7つの主要な領域が、あります。

主要な7つの領域 : 精神性、知的活動、職業、お金、人間関係、家族、身体

【価値】が置かれず、【尊重】されない領域は、

人生における【弱点】か【欠落部分】になります。

【お金】は、この主要な7つの領域の一つです。

【最高のあなた】になる為には、お金の運用を

マスターする事が、必要不可欠なのです。

お金に対するイメージの変換方法

では、実際にお金に対する

マイナスイメージを変えるには、

どうしたらいいのでしょうか?

今から提案するワークを、実際に実践する事で、

別の角度の【視点】や【洞察力】が生まれます。

その事により、お金に対するイメージが変換されます。

ぜひ、一緒に取り組んでみましょう。

<豊かな金銭力の相乗効果>

ワーク1-1:あなたが【精神性】の特性だと思うものを、全てリストアップしてみましょう。

(例)愛、情熱、幸せ、智恵、自由、寛大さ、癒し、調和、美、勇気、光

ワーク1-2:書き出した【言葉】を一つずつ取り上げます。

その特性をもっと手に入れるために、【豊かな金銭力】がどの様に助けになるかを、

考えつくだけ書き出します。

(例)自由=私はもう自分以外の誰の為にも働く必要がなく、自分の愛する人たちと

一緒にいられる。世界中を旅して、偉大なインスピレーションを与えてくれる自然や

人間の創造したものを、目にする事が出来るだろう。

いつでも好きなだけ、自分の住みたい場所に行き、国も気候も選べる。

世界中の一流のセミナーや人物、本や芸術、文化や史跡に触れる事ができ、

視野を広げ、成長・拡大し続ける事が出来る。

——————————————————————

=愛する人と一緒に、世界中を旅し、無限の発見とひらめきと感動を得る事が出来る。

2人で様々な経験を共有することで、更に二人の愛と絆が深まる。

大好きな仲間に、素敵なプレゼントをして、自分の愛を表現する事が出来る。

自分をもっと好きになるために、勉強会や交流会に参加する事が出来る。

ワーク1-3:【豊かな金銭力】がある事で、どれだけ人生を楽しみ、生きている事に感謝

出来るかを、7つの領域全てについて、想像してみましょう。

一体どんな光景が見え、何が聴こえ、どんな風に感じているか、想像してみましょう。

主要な7つの領域 : 精神性、知的活動、職業、お金、人間関係、家族、身体

<金銭力の欠如による制限>

ワーク2:ワーク1-1でリストアップした、【精神性】の【言葉】を一つずつ取り上げます。【財力や富の欠如】がどの様に、その特性を表現する能力を制限しているか、

考えつくだけ書き出します。

(例)自由=お金がないと、自分の好きなものが買えないし、好きな事が出来ません。

いつも貯金通帳の残高や支払いを心配し、将来に不安やストレス、恐怖を感じます。

それにより健康も害し、気分の落ち込むことが多くなります。

いつも時間やお金に縛られ窮屈で、成長や充足感を得られず、無力感を感じ自信もなくします。

これは、【貧困】という精神性について、

あなたが知らず知らずの内に

信じている事を覆(くつがえ)す、

とてもパワフルなワークです。

人生とは、あなたらしい才能を表現し、

達成感を得て満たされるように

デザインされています。

お金がない事で、あなた自身の行動が、

どれだけ制限されているか

選択肢が狭くなっているか、

具体的に実感出来たのではないでしょうか?

あなたの能力やインスピレーションを、

この世の中と分かち合いたい。

心からそう望むなら、その見返りに一層、

あなたは豊かなものを受け取ります。

同様に、自分の努力に対して支払われる報酬を、

あなたが心から望んで受け取るなら、

愛する事や大好きな事や、モチベーションを

失う事は、ないのです。

例えるなら、あなたは

冒険ゲームの主人公です。

お金がなければ、様々なアイテムも

買えないし、安い鎧(よろい)も

防御力がありません。

自分の村から外へ出たら、

すぐにモンスターにやられてしまい、

外の広い世界を知る事が出来ません。

もしお金が十分にあれば、

便利アイテムも沢山買えるし、

高価な鎧の強い防御力で、

自分の村の外の世界へ行き放題です。

モンスターにやられる心配や

不安もありません。

あなたの世界が、無限に広がります。

ですからお金は、より一層

あなたの人生の選択肢を増やし、

バラエティーに富んだものにしてくれる、

素晴らしいアイテムです。

お金に対して、プラスのイメージを持ちましょう。

まとめ

  • お金の【正しい知識】を学ぼう
  • 金銭的な富は、人生の可能性を広げる!
  • 別の【視点】や【洞察力】で、お金に対するイメージを変換する!

あなたが、少しでも

ラクになるヒントになれば、

めっちゃ嬉しいわ!

あなたの一瞬一瞬が、

ヴォルテックスと共に

ありますように!!

愛を込めて!! by MICHI

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする