広島から別府に移住・海辺の田舎暮らし満喫中

はい、どうも!みちです!

魂の家族の皆さん、元気ですか?

お久しブリーフ!!!

今現在、私は大分県の別府市で

暮らしとるんよ〜〜〜!

2021年11月11日に

広島市から、別府市に移住しました!

というのも、ここ2年間位ずっと

海辺の田舎に住みたくて、住みたくて

「でも、引っ越すだけの充分な貯金がないし・・・。」と

モヤモヤする時間を過ごしておったわ。

さすがに、

これ以上自分のハート(心)の声を

無視出来ん・・・。

お金ないけど、思い切って

自分の夢に踏み出す覚悟を決め、

(腹をくくりました)

2021年10月末で、バイトを辞めると

会社に伝えた。

海辺の田舎で暮らしたくて、

長崎県の離島・壱岐島か、

大分県の別府にするか

色々検討してみた結果、

別府に移住しようと決めた。

(壱岐島は賃貸物件が、異常に少ないため)

そんで、一度も行った事のない

別府に10月に初上陸し、6泊7日して

賃貸物件を探しに向かった。

仕事を辞めて、別府に移住するので、

無職になる旨を、不動産屋に伝え

海辺の賃貸物件を6〜7件探す。

家賃も安いし、海辺も近いし、

別府駅からも近い、

めちゃめちゃ良い物件を発見!

無職になるのに、審査も無事に通り、

安心して別府に引っ越せる、メドが付いた!

貯金がほとんどなかったから、思い切って

母親に引っ越し資金100万円を借りた!

(その後、追い100万円借りたので、総額200万円(^_^;))

その借り方も、めっちゃ急に実家に帰って、

私「お母さん、私、別府に住みたいんじゃ〜。

賃貸物件決まったけん。

でも引っ越し資金がないけん、100万円ちょーだい。」

母「え〜、あんた〜、

今まで貯めた貯金あったじゃろ?

どうしたん?」

(さすがに、ビジネスセミナーとか投資とかで

450万円くらい、溶かしたとは言える訳ないぞ。^^;)

私「バイト生活で、(フルタイムじゃなかったから)

ちょっとずつ使ってったら、なくなった。

100万円、貸して〜!」

母「仕方ないね〜。」

っていう、驚きの展開!!!

今まで、こんな風に、親に何か

頼み事するとか、しなかった私。

しかも、親からお金借りる事に対して

悪いな〜っていう罪悪感もないし、

ただ単に、自分のハートの声に従って

行動しているので、自分の中で矛盾や葛藤がない。

だから、なぜか知らんけど、

物事がスイスイ動いていった。

これが、腹(覚悟)を決めると

ソース(宇宙の源)が、応援してくれるって事じゃわ。

この際、今まで自分が、ずっと欲しかった

ロココ調の家具も、買う事にした!

だって、こんな素敵なインテリア

見てるだけで、気分上がるじゃ〜〜〜ん!

それに、なぜか、お姫様ドレスが

無性に欲しくなったので、3着

楽天ショップで購入!

そんな訳で、今現在は

別府に住んでおる。

うちのマンションから

砂浜まで、徒歩5分。

海辺の生活を満喫♪

冬は、強風で

めちゃめちゃ寒いよ!

でも、海がキレイなんだわ〜!

これが毎日、見れるなんて、

ホンマ幸せ〜〜〜♪

マジで癒される〜〜〜!!!

別府は田舎なので、

人口密度が少ないし、

セカセカしてないし、

のんびりしている県民性。

何と言っても温泉天国。

地区ごとに100円温泉があるし。

(銭湯のお湯が温泉)

季節が暖かくなったら、

海で泳ぐのも楽しみじゃ!!

経済的な事じゃけど

とりあえずは、失業給付金を

2022年2月〜4月までもらう。

と言っても、月額6万円位しかない。

じゃから、残りはコロナ給付金の

無金利貸付6万円x3ヶ月分を

借りる事に。

そもそも、去年2021年6月に

コロナ給付金の緊急小口資金20万円と、

総合支援金5万円x3ヶ月分を借りてるので、

もはや借入れが、増えようが減ろうが

全くもって、気にならない。

私は、自分が借金しとると思うと

気分が悪いから、宇宙が前貸してくれとる・・・

と思うようにしている。

いつか、返せればええかなぁ、みたいな感じ。

そしたら、気が楽じゃん!

今、この瞬間、気分が良くて

美味しいもの食べれて、楽しく過ごせたら

それでいいや!!!

好きな時間に寝て、好きな時間に起きて、

好きな事して、海を見に行って、

創作活動したい時はして、

そんな風に自由に過ごしとるよ!

先の事は、あまり考えない。

今この瞬間が、全て。

という訳で、最近の私の近況でした!

ほいじゃ、またね〜!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする